コンビニで気軽に借入

お金が必要(若者)5

さて、お金が必要なタイミングに備えて消費者金融を利用できていても、いざその瞬間に出金できなければ意味はありません。コンビニは、そんなとき強力な味方となってくれます。コンビニといっても、店頭で申し込んでレジのお金を渡してもらうといった流れではもちろんありません。

お金を引き出す場所は、備え付けのATMです。ATMといえば銀行のお金を便利に出し入れできるシステムとして定番ですが、実は同じ機械を使って消費者金融の利用ができるケースも少なくありません。利用法は簡単で、普段キャッシュカードを挿入するところにキャッシュカードを入れるだけです。

あとは画面が消費者金融専用の表示となるので、指示に従って進めていきます。融資可能額を上限に、好きな金額を引き出せます。ここで嬉しいのが、専用の機械でなく普段から身近に利用しているようなATMを利用できる点です。

デート時の急な工面にお金を借り入れたいとなったとき、消費者金融で慌てて借りていることが分かれば、少々幻滅されてしまうかもしれません。それどころか、逆に気を遣わせてしまう可能性もあります。ですがATMなら、銀行から引き出しているのと同様の雰囲気で引き出せるので、一緒にコンビニに入っている場合でもバレにくいです。